WORLD LAB 医療法人徳真会グループ 株式会社ワールドラボ

WORLD LAB

ニュース&トピックス

2020年06月2日

ワールドラボよりミャンマー歯科医師会にサージカルマスクとグローブを寄付

 

2020年5月29日、徳真会グループ ワールドラボは、ミャンマー歯科医師会(MDA)にサージカルマスク15,000枚とグローブ2,000枚を寄付いたしました。

ワールドラボでは2017年にワールドラボ・ミャンマー(歯科技工所)を開設し、ミャンマー歯科界の技工部門における人材育成、技術指導にも取り組んで参りました。2020年にはその貢献を高く評価いただき、ワールドラボ代表 松村博史がミャンマーの保健スポーツ省からMDA(Myanmar Dental Association)の名誉会員という称号を授与いたしました。

ミャンマーは新興国のため、医療体制が十分に整備されておらず、新型コロナウイルスの感染拡大は重症化に直結する過酷な状態で医療従事者も治療にあたっており、マスクやグローブなどの医療用品の不足も深刻な状態にあります。

今回は新型コロナウイルスの感染拡大の中でも歯科医療従事者が安心して治療に取り組めるように要望の高かったサージカルマスクとグローブを寄付させていただきました。

マスクとグローブはMDAの各支部へ配られ、ミャンマー国全土へ配布されているとのことです。今後もミャンマー歯科界の発展に貢献できるよう様々な面で取り組んでまいります。

2020年05月1日

GW期間中の営業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

昨今のコロナウイルス禍におきまして、不安な日が続いておりますが、皆さまのおかわりはございませんでしょうか。

さて、弊社のゴールデンウィークにつきましてご連絡をさせていただきます。
基本的に連休期間中は平常通りの営業(日曜日のみ非稼働日となります)とさせていただきますが、今後の状況により、行政指導等に基づき臨時休業が発生する場合が考えられます。変更や制限が発生しました場合、都度、当ホームページ・Facebookにてお知らせいたします。

お仕事は通常通り承っておりますので、皆さまからのご注文を心よりお待ちしております。

2020年04月9日

非常事態宣言に伴う弊社の対応について

この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方やそのご家族および関係者の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
令和2年4月7日に緊急事態宣言が発令されましたが、株式会社ワールドラボは医療従事者としての責務を果たすべく、該当期間中も下記の対策を講じて運営してまいります。

・1日2度の検温(37.5度以上の従業員は自宅待機)
・時差出勤の奨励
・1時間半毎に換気と次亜塩素酸水による消毒
・マスク着用の徹底義務化

従業員の安全確保を最優先に関係各所と連携し、今後も適切に対応してまいります。 しかしながら、今後の状況は予断を許さぬ状況が続いており、運営に変更が生じた際にはいち早くお知らせをする所存でございます。

皆さまのご理解を賜りますようお願い申し上げます。

●お仕事のご依頼・ご相談などございましたら以下のページよりお問い合わせください。
https://www.worldlabinc.com/general/contact/

2020年01月20日

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹の臨床ケースがJERDの表紙に掲載

JERDの表紙

 徳真会グループの歯科技工士である林直樹の臨床ケース(28歯のフルマウスリコントラクション)が、The top esthetic dentistry Journal であるJERDの表紙に採用されました。

 JERDは質の高い論文や研究報告を通して、現代の審美歯科領域における最新のエビデンスに基づいた情報を提供しており、審美歯科の知識向上を目的とした学会誌になります。
林はこれまで商業誌には何度も表紙を飾らせていただきましたが、アメリカの非常に権威ある学会誌(ジャーナル)であるJERDの表紙を飾らせていただくことはその意味合いが大きく異なり、徳真会として、そして日本の歯科界としても大変名誉あることです。

 今後も学会誌の表紙を飾るにふさわしい医療法人グループを目指して取り組んでまいります。

2019年12月23日

年末年始の営業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。
弊社は30日・31日・1日・2日の4日間が年末年始休暇となりますので、納期は上記の4日間を含めずにご検討ください。
(受注はこの期間中も承っております)
皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

2019年12月11日

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹が韓国歯科審美学会に登壇

林直樹が韓国歯科審美歯科学会に登壇

林直樹が韓国歯科審美歯科学会に登壇

 2019年11月9日、10日とソウルにて開催された「2019韓国歯科審美学会」に、徳真会グループの歯科技工士である林直樹が登壇いたしました。本学会では通常とは異なるセットアップがなされており、プロジェクターとスクリーンを使わず、横幅16mのLED/4Kモニターを使用しながら登壇者によるレクチャーが行われました。超満員の会場で実施されたこの新しい試みに、次第に聴講者も演者も引き込まれていきます。また、韓国の歯科医師・歯科技工士の方々は非常に熱心であり、「知識を吸収して習得したい」というエネルギーを強く感じることができました。林直樹のみならず他の演者のプレゼンテーションのデザインも非常に魅力的なレクチャーばかりで、洗練された韓国の演出には目を見張るものがあります。日本の歯科業界も、より一層の高みを目指さなければなりません。徳真会グループはこれからも歯科業界全体の発展に寄与してまいります。

2019年10月18日

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がデジタル歯科学会に登壇

林直樹がデジタル歯科学会に登壇

林直樹がデジタル歯科学会に登壇

2019年10月4日~6日の3日間にわたり、奈良春日野国際フォーラムにて第5回国際デジタル歯科学会/第10回日本デジタル歯科学会が同時開催されました。徳真会グループの歯科技工士である林直樹は5日に国際学会、6日に日本学会と2つの学会の舞台に登壇し、「デジタル機器を用いた治療前に行う審査診断、そして術者間(歯科医師と歯科技工士)において、綿密で正確なコミュニケーションをデジタルデバイスを使用していかに行うか、またその精度の高さを得るためにデジタル機器の知識を深く正しく持つことの重要性とそれらのヒントについて」の講演を行いました。
国際・日本両学会は700名を超える盛況な会となり、現在の歯科治療におけるデジタルの重要性と注目度を垣間見ることができました。徳真会グループとしても歯科医師、歯科技工士、そして患者さまにとってより良い治療体験を提供できるよう、これからも歯科業界におけるデジタル分野の開拓と成長を進めてまいります。

2019年10月9日

台風19号の接近に伴うご協力のお願い

お客さま各位

いつもワールドラボをご利用いただき、ありがとうございます。

台風19号の日本列島接近に伴い、弊社製作作業や配送業者の遅延及び順延の可能性がございます。また、台風の状況により、安全確保の観点から、一時的に業務停止を行う場合もございます。
お客さまにはご迷惑をお掛け致しますが、日数の余裕をもって製作依頼を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせについては弊社までご連絡ください。

●ワールドラボ
TEL:03-6431-9239

2019年09月26日

WL U.S.Aの佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

ワールドラボU.S.A.の歯科技工士・佐々木 林太郎の作品が、国際歯科色彩学会(SCAD:Society for Color and Appearance in Dentistry)主催の「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞しました。
この賞はアメリカ国内部門とインターナショナル部門に分かれており、佐々木はアメリカ国内部門のアンダー10年部門にエントリーし、応募総数約100件の中から見事1位の座に輝きました。このコンテストの優勝者には、ドイツに本社を構えるVITAにて研修を受けることができます。
今回の佐々木の受賞により、夛田博知の最優秀賞(2016)、駒木悠一の優秀賞(2017)、船木龍の最優秀賞(2018)と、4年連続で徳真会グループの歯科技工士から受賞者が選出されることとなりました。これは喜ばしいニュースであると同時に、我々は日本をけん引する歯科医療グループであるということを再認識するきっかけにもなりました。徳真会グループはこの賞に恥じぬよう、より一層の努力を重ねたいと思います。

2019年09月25日

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がアメリカ歯科色彩学会に登壇

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がアメリカ歯科色彩学会に登壇

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がアメリカ歯科色彩学会に登壇

 2019年9月12日~14日の3日間にわたり、アメリカのカリフォルニア州、ハイアットホテル・ニューポートビーチにて、アメリカ歯科色彩学会(SCAD:Society for Color and Appearance in Dentistry)が開催されました。徳真会グループの歯科技工士である林直樹はDr. Jon Yoshimuraと共に9月14日に登壇し、「前歯部審美領域の補綴治療における色調の正確な情報採取方法と、その情報を歯科医師と歯科技工士間で正しく共有するためのコミュニケーション方法」について講演を行いました。林の講演は大変高評価を受け、聴講された歯科医師たちの大きな一助となっています。
同学会が主催しているコンテストでは、2016年より4年連続でUltimate Styles Dental Laboratoryの歯科技工士から受賞者が選出されており、徳真会グループの歯科技工士が世界の舞台で輝かしい功績を残し続けています。これからも徳真会グループは林直樹の更なる活躍を応援します。

2019年08月15日

「ENCANTAR football festa」の協賛企業として参加いたします

株式会社ワールドラボはこの度、8月17(土)~19日(月)で開催される「ENCANTAR football festa」の協賛企業として参加させていただくこととなりました。

ワールドラボは自社で製作するスポーツマウスガードなどを通し、あらゆるスポーツで日々努力している子供たちの安全を守り、最大限のパフォーマンスを発揮できるように支援をしています。

本大会においても、選手たちが笑顔で全日程を終えられるよう全力でサポートしてまいります。
お時間のご都合がつく方は是非遊びに来てくださいね!

ワールドラボは「ENCANTAR football festa」を応援しています!

【大会概要】
8/17(土)~8/19(日)
苗場グリーンランドグラウンド
〒949-6212新潟県 南魚沼 郡湯沢町 三国

2019年03月20日

ゴールデンウィーク期間中の営業のお知らせ

ゴールデンウィーク期間中の営業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

さて、弊社はゴールデンウィーク期間中も休まず営業いたします。
(日曜日のみ非稼働日となります)

お仕事は通常通り承っておりますので、皆さまからのご注文を心よりお待ちしております。

株式会社ワールドラボ

2018年12月4日

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がAIOPの学会に登壇

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がAIOPの学会に登壇

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がAIOPの学会に登壇

2018年11月15日~17日の3日間にわたり、イタリアのエミリア=ロマーニャ州ボローニャにて、ヨーロッパ国際歯科補綴学会(AIOP:Accademia Italiana di Odontoiatria Protesica)の第37回国際大会が開催され、Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹が登壇しました。この国際大会はイタリアで最大の歯科大会でもあり、林の講演にはメインホールを埋め尽くす2000人を超える観客にお集まりいただきました。
さらに林は歯科医師や歯科技術者、イタリアの研究グループのための2つの講義にも登壇しました。これだけ多くの観客の前で講義をさせていただいたことは、徳真会グループとしても大変名誉なことです。その名誉に恥じぬよう、当グループはこれからも患者さまの満足度を第一に考え、邁進してまいります。

2018年10月30日

弊社の歯科技工士である船木龍の作品が、国際歯科色彩学会主催の 「2018 CDT competition Larsen-Chu Award」にて最優秀賞を受賞

2018 CDT competition受賞作品

2018 CDT competition受賞時の様子

ワールドラボU.S.A.のハイクオリティー部門である、Ultimate Styles Dental Laboratoryの歯科技工士・船木龍の作品が、国際歯科色彩学会(SCAD:Society for Color and Appearance in Dentistry)主催の「2018 CDT competition Larsen-Chu Award」にて最優秀賞を受賞しました。
このコンテストの参加者は、与えられた歯の見本の画像を見ながら、どれだけ色形を近づけられるかを競います。一次審査で行われる写真選考ではわずか7名しか通過することができず、その後の本戦で最も優れた作品を手がけた技工士だけが最優秀賞を手にすることができます。この狭き門を船木が見事にくぐり抜け、このコンテストの頂点に立つことができました。
今回の船木の受賞により、夛田博知の最優秀賞(一昨年)、駒木悠一の優秀賞(昨年)と、3年連続でUltimate Styles Dental Laboratoryの歯科技工士から受賞者が選出された結果となり、我々にとって非常に喜ばしいニュースとなりました。徳真会グループはこれからも船木の活躍を応援します。

2018年06月12日

行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に、弊社の歯科技工士である池本政直が登壇

行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に池本政直が登壇

行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に池本政直が登壇

6月10日に行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に、弊社の歯科技工士である池本政直が登壇しました。行岡医学技術専門学校の卒業生は歯科技工業界に大変大きな影響を与えるご活躍をされている方々が多く、その中でこの学術講演の講師として選出して頂けることは大変名誉なことです。
この日は「生体親和を求めた補綴製作について」をテーマに、池本が日々追求している生体親和と補綴物製作に関して講演しました。患者さまの身体に調和する歯科補綴物を製作することで、身体のバランスを整え、健康を取り戻し、健康維持に繋がる臓器の一部として機能させる「生体親和」の役割と重要性を訴えた内容に、多くの方々から賛同を得ることができました。
また、展示スペースもご提供いただき、ワールドミリングセンターの製作物をその場で皆さまにお伝えすることができ、嬉しい限りです。

今回の講演が歯科技工業界の発展に少しでも寄与できたことが何よりの収穫となりました。今後も患者さま一人ひとりに寄り添った補綴物を提供できるよう、ワールドラボはこれからも発展して参ります。

2016年09月9日

International Teeth Art Exhibit 2016にて夛田博知の作品が最優秀賞

International Teeth Art Exhibit 2016にて夛田博知の作品が最優秀賞

International Teeth Art Exhibit 2016にて夛田博知の作品が最優秀賞

アメリカ・ユタ州にて開催された、International Teeth Art Exhibit 2016というサンプルコンテストにて、ワールドラボU.S.Aのハイクオリティー部門である、Ultimate Stylesの歯科技工士・夛田博知の作品が最優秀賞を受賞しました。

今回は夛田博知氏の作品が全てのカテゴリーで1位を獲得するという快挙を得ました。

2016年09月1日

ワールドラボミャンマー グランドオープニングパーティー開催

2016年8月27日WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.のグランドオープニングパーティーが、ヤンゴン市内のホテルにて開催されました。

日本からは日本大使館の参事官他、JICAやDICAなど層々たるご臨席の栄を賜り、ミャンマーからは、ミャンマー歯科医師会会長、ヤンゴン歯科大学から現役教授、ミャンマー歯科学会の役員、ヤンゴン地区評議会の方々の他、大勢のミャンマー人歯科医師と、総勢170名以上の方々にご参加いただき、お蔭様で大盛況のうちに無事終えることが出来ました。

今後はミャンマー歯科医療業界の発展はもとより、ワールドラボのアジア拠点として世界に向け展開して参ります。

2016年07月21日

海外展開する歯科技工所「株式会社ワールドラボ」ミャンマーに日本企業初の歯科技工所を7月オープン

ミャンマー外観

ミャンマー作業風景

-国民民主連盟(NLD)のミャンマー新政権下で認可されたMIC、日系企業第1号-

医療法人 徳真会グループ(本社:新潟県新潟市、理事長 松村博史)の技工部門である株式会社ワールドラボ(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 山川孝始)は、歯科技工物の製造及び販売を行っており、この度アジア最後のフロンティア、ミャンマーにおいて歯科技工業界世界初となる MIC (ミ ャンマー投資委員会) 認可取得、外資系大規模歯科技工所および営業所「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd. 」を 7 月 15 日付で開設しました。
ワールドラボは、海外歯科マーケットへ積極的に進出し、世界規模の歯科ネットワークを構築し、歯科業界全体の活性化と自社の発展を目指しています。
海外を含めた全拠点連結では、今期売上 20 億を目指す当社は、ミャンマーでの生産・販売事業を開始することで、よりグローバルなビジネス展開が可能となり、ミャンマー国内への販売はもとより、同国を生産拠点とした輸出、拡大する事によって、更なる発展につなげていきます。
ワールドラボミャンマーは、2017 年度末までに、200 人規模の大規模歯科技工所へ拡大を図り、ミャンマー国内の雇用に貢献します。さらに、日本国内より技術指導者を派遣し、現地の歯科技工士の技能向上、ミャンマ ー歯科医療業界全体の水準向上に寄与します。
まずは、ミャンマー国内市場へのビジネス展開と同時にシンガポール・タイ・カンボジアなど近隣諸国への輸出を開始する予定です。大量生産が可能になる 2018 年度末までには、現在当社が確固たる事業基盤を持つ北米需要に対する歯科技工製品の供給を目指します。また、北米とならぶ巨大マーケットである欧州への輸出も視野に入れています。

■MIC (ミャンマー投資委員会)認可
ミャンマーでの事業展開における最も重要なキーワードのひとつ。 ミャンマーの現地法人として、ミ ャンマー国外への取引が可能になる公的な営業認可のこと。この認可を得ることによって、ミャンマーを起点とした東南アジアへの輸出展開、北米・欧州といった大市場への輸出が可能。

詳細はコチラ

【概要】株式会社ワールドラボ
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒 1-6-17 目黒プレイスタワー TEL:03-6431-9239 HP: www.worldlabinc.com
業種:歯科技工物の製造及び販売業 拠点数:5 か国 15 拠点(国内 7、海外 8)
日本:新潟・仙台・大阪・東京(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
米国:カリフォルニア州、テキサス州、ニューヨーク州(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
ミャンマー:ヤンゴン市 (営業所・歯科技工所) スコットランド「提携先」:グラスゴー(営業所) 中国「提携先」:香港(歯科技工所)
現地法人 WORLD LAB Myanmar Co.,Ltd.
住所:130/A Pyay Road, 10 Miles, Insein Yagon, Myanmar TEL:1-844-740-7971
資本金:92万ドル(約1億円) 従業員数:20名(2016年7月現在)

《リリースに関するお問い合わせ》
医療法人 徳真会グループ  株式会社 ゼネラル 広報企画部 山口 美紀
TEL : 03-6431-9809 E-mail : press@tokushinkai.or.jp

2016年05月30日

海外展開する歯科技工所「株式会社ワールドラボ」 ニューヨークに新規営業所を5月オープン

ニューヨーク営業所の外観

医療法人 徳真会グループ(本社:新潟県新潟市、理事長 松村博史)の技工部門である株式会社ワールドラボ(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 山川孝始)は、歯科技工物の製造及び販売を行っており、この度、世界最大の市場であるニューヨークに新規営業所を5月1日付で開設しました。
年々規模が縮小していく日本の歯科技工業界。一方、海外の歯科マーケットは歯科や審美に対し非常に大きなニーズがあります。ワールドラボでは、海外歯科マーケットへ積極的に進出し外貨を獲得することで自社の発展と歯科業界全体の活性化を目指し、現在、米国を拠点に多角的な世界進出を展開しています。
米国において歯科マーケット規模が大きいロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、フロリダ、そして目覚しい発展を感じさせるテキサス州ダラス、これらの主要都市に営業所を置くことにより、現地のドクターと密接なネットワークを構築し、カスタマーサービスの向上と情報収集を可能にします。

■今後の展望■
今期売上20億を目指すワールドラボは、既存のカリフォルニア、テキサスの拠点に加え、年に1店舗の新規営業所を開設する積極的な北米展開を計画しています。更なる事業拡大を目指す第一歩として今回ニューヨークへ出店します。
世界最大の都市であり、最先端の技術情報を取得できるニューヨークは、ワールドラボの海外事業戦略に欠かすことのできない拠点となります。
また、ニューヨークに続くプロジェクトとして、今後2年でフロリダ、シカゴへの進出も計画しています。さらに、米国にとどまらず、ミャンマーやシンガポールなど東南アジアへの出店も控えています。
世界に勝負できる日本の高い技術力とテクノロジー、そして日本人の魂と気概が、新しい未来を創り上げる礎になると考えます。

詳細はコチラ

【概要】株式会社ワールドラボ
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-6-17 目黒プレイスタワー
TEL:03-6431-9239
HP:www.worldlabinc.com
業種:歯科技工物の製造及び販売業
拠点数:5か国15拠点(国内7、海外8)
日本:新潟・仙台・大阪・東京(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
米国:カリフォルニア州、テキサス州、ニューヨーク州(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
ミャンマー:ヤンゴン市(営業所・歯科技工所)
スコットランド「提携先」:グラスゴー(営業所)
中国「提携先」:香港(歯科技工所)
ニューヨーク営業所(New York Branch)
住所:5 Penn Plaza, 19th Floor,Manhattan, New York, 10001
TEL:1-844-740-7971

《リリースに関するお問い合わせ》
医療法人 徳真会グループ 株式会社 ゼネラル 広報企画部 山口 美紀
TEL : 03-6431-9809
E-mail : press@tokushinkai.or.jp

2015年12月15日

ミャンマーアメリカン歯科医師会にて講演会を開催!

ミャンマーアメリカン歯科医師会にて講演会を開催

ミャンマーアメリカン歯科医師会にて講演会を開催

2015年12月13日(日)米国カリフォルニア州のMonterey Park市にて「Burmese American Dental Association」(ミャンマーアメリカン歯科医師会)主催による「特別講演会」が開催されました。多くのミャンマー人歯科医師がご参加され、アジアを先駆ける徳真会グループの説明について熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

2015年11月24日

2015年11月22日 カリフォルニアで開催されたシンポジウムでMila Panditが講演!

カリフォルニアで開催されたシンポジウムでMila Panditが講演

2015年11月22日アメリカ、カリフォルニア州、ガーデングローブ市のWyndham Hotel and Resortにて、Dental Lab Owners Association of California主催の「12th Annual CAD/CAM Expo & Symposium」が開催されました。
ワールドラボ米国部門のWORLD LAB U.S.A. Inc. Vice President、Dr. Mila Panditが、「The Art of Communication….Revealed」という講演を行ないました。

2015年11月23日

2015年11月15日 台湾歯科技工士学会主催「2015年特別講演会」にて林直樹が講演!

台湾歯科技工士学会主催「2015年特別講演会」にて林直樹が講演

台湾歯科技工士学会主催「2015年特別講演会」にて林直樹が講演

2015年11月15日、台北市にある福華文教会館卓越堂にて、中華牙技学会(台湾歯科技工士学会)主催による「2015年特別講演会」が開催されました。

講師には、医療法人徳真会グループの技工部門、(株)ワールドラボのハイクオリティ部門であるUltimate Styles Dental Laboratory(米国)代表の林直樹氏と、横浜でご開業Dental Laboratory Smile Exchange代表の高橋健先生が招聘されました。

第一部では、高橋健先生による「Esthetic Approach in Clinical Dentistry-歯科臨床における審美的なアプローチ」といった演題で、歯科技工士としての治療計画の立案への参加から、審美修復治療における患者や歯科医師とのコミュニケーション方法、長期経過臨床例を交えて紹介。

第二部では、林直樹先生による「A Challenge to Natural Teeth – Hearing the Heart Beats within」といった演題で、歯科医師と歯科技工士におけるコミュニケーション方法について、具体的な臨床例を元に初診時の診査診断から治療計画立案への参画と歯科技工士の役割についてご講演いただきました。

講演後にはサイン会も開催され、日本と台湾の歯科技工士における共同の親善特別講演会は大盛況で幕を閉じました。

2015年11月9日

2015年11月5日、徳真会クオーツタワーにて、オープニングセレモニーが開催!

徳真会クオーツタワーでは、総合歯科医療に加え、医療、ヘルスケア、ホワイトニング、エステ、ネイルまで含めた総合メディカルサービスを最高の空間でご提供いたします。

歯科業界を始め、各界から多くのみなさんにご参加いただき、そうそうたる顔ぶれのセレモニーとなりました。ご参加いただいた皆様、遠くから足を運んで下さり誠にありがとうございました。

11月10日からグランドオープンを向かえ、通常の診療を開始いたします。徳真会グループの歯科技工所部門である私たちワールドラボでも、今後クオーツタワーに訪れる患者様の為に、より一層、丁寧で想いのこもった歯科技工物の製作をおこなって参ります。

 

徳真会クオーツタワー
住所 〒150-0002東京都渋谷区渋谷2丁目10-10

最寄り駅
JR「渋谷」駅東口から徒歩約7分
東京メトロ ( 半蔵門・銀座・副都心線)、東急東横線「渋谷」駅11/12/13/15出口から徒歩約5分
東京メトロ ( 半蔵門・銀座・千代田線)「表参道」駅B3出口から徒歩約10分

http://www.quartztower.com/

2015年10月26日

徳真会クオーツタワー 一般内覧会開催致 10月31日(土)11月1日(日)10:00~17:00

2015-10-26_1648

11月10日 東京渋谷の宮益坂上交差点に歯科医療の未来を拓く「徳真会クオーツタワー」がオープンします。

総合歯科医療に加え、医科、ヘルスケア、ホワイトニング、エステ、ネイルまで含めた総合メディカルサービスを提供します。開放感のあるインテリア・デザインは「ゆらぎ」をコンセプトとし、 質の高いホスピタリティと信頼の医療技術を追求し、訪れる人々が癒され、快適な時をに過ごして頂ける空間をご提供致します。

一般内覧会では、全フロアー自由に内覧いただけます。また、事前予約も承っておりますので、是非、お越し下さい。

■徳真会クオーツタワーホームページ
http://www.quartztower.com/
内覧会のお知らせはこちら

2015年10月26日

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

10月2日~3日にブラジル・サンパウロで開催された、KOTA社主催による国際審美学会において、ブラジル、アメリカ、そして日本からの歯科医師、歯科技工が最新審美歯科医治療の講演内容をそれぞれの演目で発表されました。

近年のブラジルの歯科医療は非常に活性化されており、その治療技術と知識は大変高度になっています。また歯科医療従事者たちの熱意と努力によって他国と比較してそれ以上の治療内容と結果を出している国である事が事実です。

この熱気溢れる2日間の学会の締めくくりとして、Ultimate Styles Dental Laboratoryの林直樹が登壇し、トリの講演を大盛況の内に終えました。

2015年09月25日

ミャンマーにおける「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.」(歯科技工所)開設に伴うヤンゴン政庁長官との会談

ミャンマーにおける「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.」(歯科技工所)開設に伴うヤンゴン政庁長官との会談

ワールドラボによる新たな世界戦略のニュースです。

現在、新たな海外製造拠点となる「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.」(歯科技工所)開設に伴うミャンマープロジェクトにおいて、大きな前進がありました。

ミャンマー現地にて、徳真会グループ 理事長 松村博史、ミャンマー現地法人 Managing Director 南勘一と、ヤンゴン政庁長官であるU・MYINT・SWE(ウ・ミン・スイ)閣下との会談が行なわれました。この会談には、ウ・ミン・スイ閣下とともに、ヤンゴン政庁厚生大臣ミントゥ・セイン大臣、同官房長官ウ・ミャット・コー・コー長官も同席されました。

会談では、徳真会グループのミャンマー歯科医療への貢献と、外国投資法に基くミャンマー政府のバックアップが確認されました。
また、本プロジェクトではミャンマー歯科学会の最大限の協力を得ている事から、今回のトップ同士の会談を持って、徳真会のミャンマー・プロジェクトは、『官・学・民』の総合プロジェクトとして大きく前進する事になります。

ワールドラボのミャンマー進出を契機とし、中長期的なクリニックを含む総合医療サービスをミャンマーで展開することも見据えています。
ミャンマーの医療に貢献する意味においての将来の布石として非常に大きな意味を持つ会談となりました。

2015年08月24日

【求人】ワールドラボ匠の中途歯科技工士を募集!

ワールドラボ匠の中途歯科技工士を募集

この度、新たにワールドラボ匠を編成するにあたり、一緒にチームを盛り上げてくれる歯科技工士のメンバーを募集しています。
熱意のある方をお待ちしております。お気軽にご連絡くださいませ。

【→募集要項はこちらから

2015年08月18日

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

AAED Annual meeting(American Academy of Esthetic Dentistry)にて、Ultimate Styles代表の林直樹と、彼のパートナーである Jon Y.Yoshimura DDS(ホノルル開業)が、 「The Link: Dentist-Patient-Technician-」を発表しました。

最高に質の高い治療の成功において、歯科医師、患者、歯科技工の3者がどの様にして同じゴールを見据えるかのか、そのコミュニケーションの取り方と各治療ステップを細かに解説しました。

AAEDでの発表は、世界各国に代表される最も優れた臨床家のみとなります。林直樹のAAEDでの発表は今回で2回目を数えます。

大変な名誉と共に、この度の氏の発表は学会員そして来場された皆様から大変大きなご支持をいただきました。

2015年06月22日

林直樹が「Quintessence Interdisciplinary Dental Symposium」に招集

林直樹が「Quintessence Interdisciplinary Dental Symposium」に招集

WORLDLABのハイクオリティ部門Ultimate Styles Dental Laboratoryの林直樹が、2015年6月5日、6日にシカゴで開催された「Quintessence Interdisciplinary Dental Symposium」に招集されました。
今回は「Energy Flow – from Within -」というテーマにて講演を行い、好評を博すことができました。

昨年、ハリウッドにて開催された「The 24th International Symposium on Ceramics」に引き続き二度目の「大取り」となり、今回も2日間の学会を締めくくる大役を務めています。

2015年06月9日

Ultimate Styles Dental Laboratoryが「Irvine Award Program」2年連続でベストアワードを受賞

Ultimate Styles Dental Laboratoryが「Irvine Award Program」2年連続でベストアワードを受賞

WORLDLABのハイクオリティ部門Ultimate Styles Dental Laboratoryがカリフォルニア州アーバインシティが主催する「Irvine Award Program」各種ラボラトリー部門において2014年、2015年の2年連続でベストアワードを受賞しました。

この賞は、その企業の製品・商品・サービスの品質の高さ、市や市民への貢献度、優れた職場環境、そして事業が健全であり結果を出しているかをアーバインシティが評価するものです。

世界を代表するマイスターテクニシャンが在籍するUltimate Styles Dental Laboratoryでは、これからも患者様のニーズに合ったクオリティの高い技工物を提供し続けます。

■Ultimate Styles Dental Laboratoryウェブサイトはこちら

ニュース & トピックス

ニュース&トピックス

ワールドラボよりミャンマー歯科医師会にサージカルマスクとグローブを寄付

2020年06月2日

 

2020年5月29日、徳真会グループ ワールドラボは、ミャンマー歯科医師会(MDA)にサージカルマスク15,000枚とグローブ2,000枚を寄付いたしました。

ワールドラボでは2017年にワールドラボ・ミャンマー(歯科技工所)を開設し、ミャンマー歯科界の技工部門における人材育成、技術指導にも取り組んで参りました。2020年にはその貢献を高く評価いただき、ワールドラボ代表 松村博史がミャンマーの保健スポーツ省からMDA(Myanmar Dental Association)の名誉会員という称号を授与いたしました。

ミャンマーは新興国のため、医療体制が十分に整備されておらず、新型コロナウイルスの感染拡大は重症化に直結する過酷な状態で医療従事者も治療にあたっており、マスクやグローブなどの医療用品の不足も深刻な状態にあります。

今回は新型コロナウイルスの感染拡大の中でも歯科医療従事者が安心して治療に取り組めるように要望の高かったサージカルマスクとグローブを寄付させていただきました。

マスクとグローブはMDAの各支部へ配られ、ミャンマー国全土へ配布されているとのことです。今後もミャンマー歯科界の発展に貢献できるよう様々な面で取り組んでまいります。

GW期間中の営業のお知らせ

2020年05月1日

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

昨今のコロナウイルス禍におきまして、不安な日が続いておりますが、皆さまのおかわりはございませんでしょうか。

さて、弊社のゴールデンウィークにつきましてご連絡をさせていただきます。
基本的に連休期間中は平常通りの営業(日曜日のみ非稼働日となります)とさせていただきますが、今後の状況により、行政指導等に基づき臨時休業が発生する場合が考えられます。変更や制限が発生しました場合、都度、当ホームページ・Facebookにてお知らせいたします。

お仕事は通常通り承っておりますので、皆さまからのご注文を心よりお待ちしております。

非常事態宣言に伴う弊社の対応について

2020年04月9日

この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方やそのご家族および関係者の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
令和2年4月7日に緊急事態宣言が発令されましたが、株式会社ワールドラボは医療従事者としての責務を果たすべく、該当期間中も下記の対策を講じて運営してまいります。

・1日2度の検温(37.5度以上の従業員は自宅待機)
・時差出勤の奨励
・1時間半毎に換気と次亜塩素酸水による消毒
・マスク着用の徹底義務化

従業員の安全確保を最優先に関係各所と連携し、今後も適切に対応してまいります。 しかしながら、今後の状況は予断を許さぬ状況が続いており、運営に変更が生じた際にはいち早くお知らせをする所存でございます。

皆さまのご理解を賜りますようお願い申し上げます。

●お仕事のご依頼・ご相談などございましたら以下のページよりお問い合わせください。
https://www.worldlabinc.com/general/contact/

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹の臨床ケースがJERDの表紙に掲載

2020年01月20日

JERDの表紙

 徳真会グループの歯科技工士である林直樹の臨床ケース(28歯のフルマウスリコントラクション)が、The top esthetic dentistry Journal であるJERDの表紙に採用されました。

 JERDは質の高い論文や研究報告を通して、現代の審美歯科領域における最新のエビデンスに基づいた情報を提供しており、審美歯科の知識向上を目的とした学会誌になります。
林はこれまで商業誌には何度も表紙を飾らせていただきましたが、アメリカの非常に権威ある学会誌(ジャーナル)であるJERDの表紙を飾らせていただくことはその意味合いが大きく異なり、徳真会として、そして日本の歯科界としても大変名誉あることです。

 今後も学会誌の表紙を飾るにふさわしい医療法人グループを目指して取り組んでまいります。

年末年始の営業のお知らせ

2019年12月23日

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。
弊社は30日・31日・1日・2日の4日間が年末年始休暇となりますので、納期は上記の4日間を含めずにご検討ください。
(受注はこの期間中も承っております)
皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただきますようお願い申し上げます。

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹が韓国歯科審美学会に登壇

2019年12月11日

林直樹が韓国歯科審美歯科学会に登壇

林直樹が韓国歯科審美歯科学会に登壇

 2019年11月9日、10日とソウルにて開催された「2019韓国歯科審美学会」に、徳真会グループの歯科技工士である林直樹が登壇いたしました。本学会では通常とは異なるセットアップがなされており、プロジェクターとスクリーンを使わず、横幅16mのLED/4Kモニターを使用しながら登壇者によるレクチャーが行われました。超満員の会場で実施されたこの新しい試みに、次第に聴講者も演者も引き込まれていきます。また、韓国の歯科医師・歯科技工士の方々は非常に熱心であり、「知識を吸収して習得したい」というエネルギーを強く感じることができました。林直樹のみならず他の演者のプレゼンテーションのデザインも非常に魅力的なレクチャーばかりで、洗練された韓国の演出には目を見張るものがあります。日本の歯科業界も、より一層の高みを目指さなければなりません。徳真会グループはこれからも歯科業界全体の発展に寄与してまいります。

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がデジタル歯科学会に登壇

2019年10月18日

林直樹がデジタル歯科学会に登壇

林直樹がデジタル歯科学会に登壇

2019年10月4日~6日の3日間にわたり、奈良春日野国際フォーラムにて第5回国際デジタル歯科学会/第10回日本デジタル歯科学会が同時開催されました。徳真会グループの歯科技工士である林直樹は5日に国際学会、6日に日本学会と2つの学会の舞台に登壇し、「デジタル機器を用いた治療前に行う審査診断、そして術者間(歯科医師と歯科技工士)において、綿密で正確なコミュニケーションをデジタルデバイスを使用していかに行うか、またその精度の高さを得るためにデジタル機器の知識を深く正しく持つことの重要性とそれらのヒントについて」の講演を行いました。
国際・日本両学会は700名を超える盛況な会となり、現在の歯科治療におけるデジタルの重要性と注目度を垣間見ることができました。徳真会グループとしても歯科医師、歯科技工士、そして患者さまにとってより良い治療体験を提供できるよう、これからも歯科業界におけるデジタル分野の開拓と成長を進めてまいります。

台風19号の接近に伴うご協力のお願い

2019年10月9日

お客さま各位

いつもワールドラボをご利用いただき、ありがとうございます。

台風19号の日本列島接近に伴い、弊社製作作業や配送業者の遅延及び順延の可能性がございます。また、台風の状況により、安全確保の観点から、一時的に業務停止を行う場合もございます。
お客さまにはご迷惑をお掛け致しますが、日数の余裕をもって製作依頼を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

お問い合わせについては弊社までご連絡ください。

●ワールドラボ
TEL:03-6431-9239

WL U.S.Aの佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

2019年09月26日

佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

佐々木 林太郎の作品が「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞

ワールドラボU.S.A.の歯科技工士・佐々木 林太郎の作品が、国際歯科色彩学会(SCAD:Society for Color and Appearance in Dentistry)主催の「2019 SCAD CDT competition」にて最優秀賞を受賞しました。
この賞はアメリカ国内部門とインターナショナル部門に分かれており、佐々木はアメリカ国内部門のアンダー10年部門にエントリーし、応募総数約100件の中から見事1位の座に輝きました。このコンテストの優勝者には、ドイツに本社を構えるVITAにて研修を受けることができます。
今回の佐々木の受賞により、夛田博知の最優秀賞(2016)、駒木悠一の優秀賞(2017)、船木龍の最優秀賞(2018)と、4年連続で徳真会グループの歯科技工士から受賞者が選出されることとなりました。これは喜ばしいニュースであると同時に、我々は日本をけん引する歯科医療グループであるということを再認識するきっかけにもなりました。徳真会グループはこの賞に恥じぬよう、より一層の努力を重ねたいと思います。

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がアメリカ歯科色彩学会に登壇

2019年09月25日

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がアメリカ歯科色彩学会に登壇

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がアメリカ歯科色彩学会に登壇

 2019年9月12日~14日の3日間にわたり、アメリカのカリフォルニア州、ハイアットホテル・ニューポートビーチにて、アメリカ歯科色彩学会(SCAD:Society for Color and Appearance in Dentistry)が開催されました。徳真会グループの歯科技工士である林直樹はDr. Jon Yoshimuraと共に9月14日に登壇し、「前歯部審美領域の補綴治療における色調の正確な情報採取方法と、その情報を歯科医師と歯科技工士間で正しく共有するためのコミュニケーション方法」について講演を行いました。林の講演は大変高評価を受け、聴講された歯科医師たちの大きな一助となっています。
同学会が主催しているコンテストでは、2016年より4年連続でUltimate Styles Dental Laboratoryの歯科技工士から受賞者が選出されており、徳真会グループの歯科技工士が世界の舞台で輝かしい功績を残し続けています。これからも徳真会グループは林直樹の更なる活躍を応援します。

「ENCANTAR football festa」の協賛企業として参加いたします

2019年08月15日

株式会社ワールドラボはこの度、8月17(土)~19日(月)で開催される「ENCANTAR football festa」の協賛企業として参加させていただくこととなりました。

ワールドラボは自社で製作するスポーツマウスガードなどを通し、あらゆるスポーツで日々努力している子供たちの安全を守り、最大限のパフォーマンスを発揮できるように支援をしています。

本大会においても、選手たちが笑顔で全日程を終えられるよう全力でサポートしてまいります。
お時間のご都合がつく方は是非遊びに来てくださいね!

ワールドラボは「ENCANTAR football festa」を応援しています!

【大会概要】
8/17(土)~8/19(日)
苗場グリーンランドグラウンド
〒949-6212新潟県 南魚沼 郡湯沢町 三国

ゴールデンウィーク期間中の営業のお知らせ

2019年03月20日

ゴールデンウィーク期間中の営業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

さて、弊社はゴールデンウィーク期間中も休まず営業いたします。
(日曜日のみ非稼働日となります)

お仕事は通常通り承っておりますので、皆さまからのご注文を心よりお待ちしております。

株式会社ワールドラボ

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がAIOPの学会に登壇

2018年12月4日

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がAIOPの学会に登壇

Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹がAIOPの学会に登壇

2018年11月15日~17日の3日間にわたり、イタリアのエミリア=ロマーニャ州ボローニャにて、ヨーロッパ国際歯科補綴学会(AIOP:Accademia Italiana di Odontoiatria Protesica)の第37回国際大会が開催され、Ultimate Styles Dental Laboratory代表 林直樹が登壇しました。この国際大会はイタリアで最大の歯科大会でもあり、林の講演にはメインホールを埋め尽くす2000人を超える観客にお集まりいただきました。
さらに林は歯科医師や歯科技術者、イタリアの研究グループのための2つの講義にも登壇しました。これだけ多くの観客の前で講義をさせていただいたことは、徳真会グループとしても大変名誉なことです。その名誉に恥じぬよう、当グループはこれからも患者さまの満足度を第一に考え、邁進してまいります。

弊社の歯科技工士である船木龍の作品が、国際歯科色彩学会主催の 「2018 CDT competition Larsen-Chu Award」にて最優秀賞を受賞

2018年10月30日

2018 CDT competition受賞作品

2018 CDT competition受賞時の様子

ワールドラボU.S.A.のハイクオリティー部門である、Ultimate Styles Dental Laboratoryの歯科技工士・船木龍の作品が、国際歯科色彩学会(SCAD:Society for Color and Appearance in Dentistry)主催の「2018 CDT competition Larsen-Chu Award」にて最優秀賞を受賞しました。
このコンテストの参加者は、与えられた歯の見本の画像を見ながら、どれだけ色形を近づけられるかを競います。一次審査で行われる写真選考ではわずか7名しか通過することができず、その後の本戦で最も優れた作品を手がけた技工士だけが最優秀賞を手にすることができます。この狭き門を船木が見事にくぐり抜け、このコンテストの頂点に立つことができました。
今回の船木の受賞により、夛田博知の最優秀賞(一昨年)、駒木悠一の優秀賞(昨年)と、3年連続でUltimate Styles Dental Laboratoryの歯科技工士から受賞者が選出された結果となり、我々にとって非常に喜ばしいニュースとなりました。徳真会グループはこれからも船木の活躍を応援します。

行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に、弊社の歯科技工士である池本政直が登壇

2018年06月12日

行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に池本政直が登壇

行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に池本政直が登壇

6月10日に行岡医学技術専門学校 歯科技工士科同窓会の学術講演に、弊社の歯科技工士である池本政直が登壇しました。行岡医学技術専門学校の卒業生は歯科技工業界に大変大きな影響を与えるご活躍をされている方々が多く、その中でこの学術講演の講師として選出して頂けることは大変名誉なことです。
この日は「生体親和を求めた補綴製作について」をテーマに、池本が日々追求している生体親和と補綴物製作に関して講演しました。患者さまの身体に調和する歯科補綴物を製作することで、身体のバランスを整え、健康を取り戻し、健康維持に繋がる臓器の一部として機能させる「生体親和」の役割と重要性を訴えた内容に、多くの方々から賛同を得ることができました。
また、展示スペースもご提供いただき、ワールドミリングセンターの製作物をその場で皆さまにお伝えすることができ、嬉しい限りです。

今回の講演が歯科技工業界の発展に少しでも寄与できたことが何よりの収穫となりました。今後も患者さま一人ひとりに寄り添った補綴物を提供できるよう、ワールドラボはこれからも発展して参ります。

International Teeth Art Exhibit 2016にて夛田博知の作品が最優秀賞

2016年09月9日

International Teeth Art Exhibit 2016にて夛田博知の作品が最優秀賞

International Teeth Art Exhibit 2016にて夛田博知の作品が最優秀賞

アメリカ・ユタ州にて開催された、International Teeth Art Exhibit 2016というサンプルコンテストにて、ワールドラボU.S.Aのハイクオリティー部門である、Ultimate Stylesの歯科技工士・夛田博知の作品が最優秀賞を受賞しました。

今回は夛田博知氏の作品が全てのカテゴリーで1位を獲得するという快挙を得ました。

ワールドラボミャンマー グランドオープニングパーティー開催

2016年09月1日

2016年8月27日WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.のグランドオープニングパーティーが、ヤンゴン市内のホテルにて開催されました。

日本からは日本大使館の参事官他、JICAやDICAなど層々たるご臨席の栄を賜り、ミャンマーからは、ミャンマー歯科医師会会長、ヤンゴン歯科大学から現役教授、ミャンマー歯科学会の役員、ヤンゴン地区評議会の方々の他、大勢のミャンマー人歯科医師と、総勢170名以上の方々にご参加いただき、お蔭様で大盛況のうちに無事終えることが出来ました。

今後はミャンマー歯科医療業界の発展はもとより、ワールドラボのアジア拠点として世界に向け展開して参ります。

海外展開する歯科技工所「株式会社ワールドラボ」ミャンマーに日本企業初の歯科技工所を7月オープン

2016年07月21日

ミャンマー外観

ミャンマー作業風景

-国民民主連盟(NLD)のミャンマー新政権下で認可されたMIC、日系企業第1号-

医療法人 徳真会グループ(本社:新潟県新潟市、理事長 松村博史)の技工部門である株式会社ワールドラボ(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 山川孝始)は、歯科技工物の製造及び販売を行っており、この度アジア最後のフロンティア、ミャンマーにおいて歯科技工業界世界初となる MIC (ミ ャンマー投資委員会) 認可取得、外資系大規模歯科技工所および営業所「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd. 」を 7 月 15 日付で開設しました。
ワールドラボは、海外歯科マーケットへ積極的に進出し、世界規模の歯科ネットワークを構築し、歯科業界全体の活性化と自社の発展を目指しています。
海外を含めた全拠点連結では、今期売上 20 億を目指す当社は、ミャンマーでの生産・販売事業を開始することで、よりグローバルなビジネス展開が可能となり、ミャンマー国内への販売はもとより、同国を生産拠点とした輸出、拡大する事によって、更なる発展につなげていきます。
ワールドラボミャンマーは、2017 年度末までに、200 人規模の大規模歯科技工所へ拡大を図り、ミャンマー国内の雇用に貢献します。さらに、日本国内より技術指導者を派遣し、現地の歯科技工士の技能向上、ミャンマ ー歯科医療業界全体の水準向上に寄与します。
まずは、ミャンマー国内市場へのビジネス展開と同時にシンガポール・タイ・カンボジアなど近隣諸国への輸出を開始する予定です。大量生産が可能になる 2018 年度末までには、現在当社が確固たる事業基盤を持つ北米需要に対する歯科技工製品の供給を目指します。また、北米とならぶ巨大マーケットである欧州への輸出も視野に入れています。

■MIC (ミャンマー投資委員会)認可
ミャンマーでの事業展開における最も重要なキーワードのひとつ。 ミャンマーの現地法人として、ミ ャンマー国外への取引が可能になる公的な営業認可のこと。この認可を得ることによって、ミャンマーを起点とした東南アジアへの輸出展開、北米・欧州といった大市場への輸出が可能。

詳細はコチラ

【概要】株式会社ワールドラボ
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒 1-6-17 目黒プレイスタワー TEL:03-6431-9239 HP: www.worldlabinc.com
業種:歯科技工物の製造及び販売業 拠点数:5 か国 15 拠点(国内 7、海外 8)
日本:新潟・仙台・大阪・東京(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
米国:カリフォルニア州、テキサス州、ニューヨーク州(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
ミャンマー:ヤンゴン市 (営業所・歯科技工所) スコットランド「提携先」:グラスゴー(営業所) 中国「提携先」:香港(歯科技工所)
現地法人 WORLD LAB Myanmar Co.,Ltd.
住所:130/A Pyay Road, 10 Miles, Insein Yagon, Myanmar TEL:1-844-740-7971
資本金:92万ドル(約1億円) 従業員数:20名(2016年7月現在)

《リリースに関するお問い合わせ》
医療法人 徳真会グループ  株式会社 ゼネラル 広報企画部 山口 美紀
TEL : 03-6431-9809 E-mail : press@tokushinkai.or.jp

海外展開する歯科技工所「株式会社ワールドラボ」 ニューヨークに新規営業所を5月オープン

2016年05月30日

ニューヨーク営業所の外観

医療法人 徳真会グループ(本社:新潟県新潟市、理事長 松村博史)の技工部門である株式会社ワールドラボ(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長 山川孝始)は、歯科技工物の製造及び販売を行っており、この度、世界最大の市場であるニューヨークに新規営業所を5月1日付で開設しました。
年々規模が縮小していく日本の歯科技工業界。一方、海外の歯科マーケットは歯科や審美に対し非常に大きなニーズがあります。ワールドラボでは、海外歯科マーケットへ積極的に進出し外貨を獲得することで自社の発展と歯科業界全体の活性化を目指し、現在、米国を拠点に多角的な世界進出を展開しています。
米国において歯科マーケット規模が大きいロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、フロリダ、そして目覚しい発展を感じさせるテキサス州ダラス、これらの主要都市に営業所を置くことにより、現地のドクターと密接なネットワークを構築し、カスタマーサービスの向上と情報収集を可能にします。

■今後の展望■
今期売上20億を目指すワールドラボは、既存のカリフォルニア、テキサスの拠点に加え、年に1店舗の新規営業所を開設する積極的な北米展開を計画しています。更なる事業拡大を目指す第一歩として今回ニューヨークへ出店します。
世界最大の都市であり、最先端の技術情報を取得できるニューヨークは、ワールドラボの海外事業戦略に欠かすことのできない拠点となります。
また、ニューヨークに続くプロジェクトとして、今後2年でフロリダ、シカゴへの進出も計画しています。さらに、米国にとどまらず、ミャンマーやシンガポールなど東南アジアへの出店も控えています。
世界に勝負できる日本の高い技術力とテクノロジー、そして日本人の魂と気概が、新しい未来を創り上げる礎になると考えます。

詳細はコチラ

【概要】株式会社ワールドラボ
住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-6-17 目黒プレイスタワー
TEL:03-6431-9239
HP:www.worldlabinc.com
業種:歯科技工物の製造及び販売業
拠点数:5か国15拠点(国内7、海外8)
日本:新潟・仙台・大阪・東京(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
米国:カリフォルニア州、テキサス州、ニューヨーク州(営業所・歯科技工所・機器及び材料販売会社)
ミャンマー:ヤンゴン市(営業所・歯科技工所)
スコットランド「提携先」:グラスゴー(営業所)
中国「提携先」:香港(歯科技工所)
ニューヨーク営業所(New York Branch)
住所:5 Penn Plaza, 19th Floor,Manhattan, New York, 10001
TEL:1-844-740-7971

《リリースに関するお問い合わせ》
医療法人 徳真会グループ 株式会社 ゼネラル 広報企画部 山口 美紀
TEL : 03-6431-9809
E-mail : press@tokushinkai.or.jp

ミャンマーアメリカン歯科医師会にて講演会を開催!

2015年12月15日

ミャンマーアメリカン歯科医師会にて講演会を開催

ミャンマーアメリカン歯科医師会にて講演会を開催

2015年12月13日(日)米国カリフォルニア州のMonterey Park市にて「Burmese American Dental Association」(ミャンマーアメリカン歯科医師会)主催による「特別講演会」が開催されました。多くのミャンマー人歯科医師がご参加され、アジアを先駆ける徳真会グループの説明について熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

2015年11月22日 カリフォルニアで開催されたシンポジウムでMila Panditが講演!

2015年11月24日

カリフォルニアで開催されたシンポジウムでMila Panditが講演

2015年11月22日アメリカ、カリフォルニア州、ガーデングローブ市のWyndham Hotel and Resortにて、Dental Lab Owners Association of California主催の「12th Annual CAD/CAM Expo & Symposium」が開催されました。
ワールドラボ米国部門のWORLD LAB U.S.A. Inc. Vice President、Dr. Mila Panditが、「The Art of Communication….Revealed」という講演を行ないました。

2015年11月15日 台湾歯科技工士学会主催「2015年特別講演会」にて林直樹が講演!

2015年11月23日

台湾歯科技工士学会主催「2015年特別講演会」にて林直樹が講演

台湾歯科技工士学会主催「2015年特別講演会」にて林直樹が講演

2015年11月15日、台北市にある福華文教会館卓越堂にて、中華牙技学会(台湾歯科技工士学会)主催による「2015年特別講演会」が開催されました。

講師には、医療法人徳真会グループの技工部門、(株)ワールドラボのハイクオリティ部門であるUltimate Styles Dental Laboratory(米国)代表の林直樹氏と、横浜でご開業Dental Laboratory Smile Exchange代表の高橋健先生が招聘されました。

第一部では、高橋健先生による「Esthetic Approach in Clinical Dentistry-歯科臨床における審美的なアプローチ」といった演題で、歯科技工士としての治療計画の立案への参加から、審美修復治療における患者や歯科医師とのコミュニケーション方法、長期経過臨床例を交えて紹介。

第二部では、林直樹先生による「A Challenge to Natural Teeth – Hearing the Heart Beats within」といった演題で、歯科医師と歯科技工士におけるコミュニケーション方法について、具体的な臨床例を元に初診時の診査診断から治療計画立案への参画と歯科技工士の役割についてご講演いただきました。

講演後にはサイン会も開催され、日本と台湾の歯科技工士における共同の親善特別講演会は大盛況で幕を閉じました。

2015年11月5日、徳真会クオーツタワーにて、オープニングセレモニーが開催!

2015年11月9日

徳真会クオーツタワーでは、総合歯科医療に加え、医療、ヘルスケア、ホワイトニング、エステ、ネイルまで含めた総合メディカルサービスを最高の空間でご提供いたします。

歯科業界を始め、各界から多くのみなさんにご参加いただき、そうそうたる顔ぶれのセレモニーとなりました。ご参加いただいた皆様、遠くから足を運んで下さり誠にありがとうございました。

11月10日からグランドオープンを向かえ、通常の診療を開始いたします。徳真会グループの歯科技工所部門である私たちワールドラボでも、今後クオーツタワーに訪れる患者様の為に、より一層、丁寧で想いのこもった歯科技工物の製作をおこなって参ります。

 

徳真会クオーツタワー
住所 〒150-0002東京都渋谷区渋谷2丁目10-10

最寄り駅
JR「渋谷」駅東口から徒歩約7分
東京メトロ ( 半蔵門・銀座・副都心線)、東急東横線「渋谷」駅11/12/13/15出口から徒歩約5分
東京メトロ ( 半蔵門・銀座・千代田線)「表参道」駅B3出口から徒歩約10分

http://www.quartztower.com/

徳真会クオーツタワー 一般内覧会開催致 10月31日(土)11月1日(日)10:00~17:00

2015年10月26日

2015-10-26_1648

11月10日 東京渋谷の宮益坂上交差点に歯科医療の未来を拓く「徳真会クオーツタワー」がオープンします。

総合歯科医療に加え、医科、ヘルスケア、ホワイトニング、エステ、ネイルまで含めた総合メディカルサービスを提供します。開放感のあるインテリア・デザインは「ゆらぎ」をコンセプトとし、 質の高いホスピタリティと信頼の医療技術を追求し、訪れる人々が癒され、快適な時をに過ごして頂ける空間をご提供致します。

一般内覧会では、全フロアー自由に内覧いただけます。また、事前予約も承っておりますので、是非、お越し下さい。

■徳真会クオーツタワーホームページ
http://www.quartztower.com/
内覧会のお知らせはこちら

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

2015年10月26日

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

ブラジルで開催された国際審美学会にて林直樹が登壇

10月2日~3日にブラジル・サンパウロで開催された、KOTA社主催による国際審美学会において、ブラジル、アメリカ、そして日本からの歯科医師、歯科技工が最新審美歯科医治療の講演内容をそれぞれの演目で発表されました。

近年のブラジルの歯科医療は非常に活性化されており、その治療技術と知識は大変高度になっています。また歯科医療従事者たちの熱意と努力によって他国と比較してそれ以上の治療内容と結果を出している国である事が事実です。

この熱気溢れる2日間の学会の締めくくりとして、Ultimate Styles Dental Laboratoryの林直樹が登壇し、トリの講演を大盛況の内に終えました。

ミャンマーにおける「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.」(歯科技工所)開設に伴うヤンゴン政庁長官との会談

2015年09月25日

ミャンマーにおける「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.」(歯科技工所)開設に伴うヤンゴン政庁長官との会談

ワールドラボによる新たな世界戦略のニュースです。

現在、新たな海外製造拠点となる「WORLD LAB Myanmar Co., Ltd.」(歯科技工所)開設に伴うミャンマープロジェクトにおいて、大きな前進がありました。

ミャンマー現地にて、徳真会グループ 理事長 松村博史、ミャンマー現地法人 Managing Director 南勘一と、ヤンゴン政庁長官であるU・MYINT・SWE(ウ・ミン・スイ)閣下との会談が行なわれました。この会談には、ウ・ミン・スイ閣下とともに、ヤンゴン政庁厚生大臣ミントゥ・セイン大臣、同官房長官ウ・ミャット・コー・コー長官も同席されました。

会談では、徳真会グループのミャンマー歯科医療への貢献と、外国投資法に基くミャンマー政府のバックアップが確認されました。
また、本プロジェクトではミャンマー歯科学会の最大限の協力を得ている事から、今回のトップ同士の会談を持って、徳真会のミャンマー・プロジェクトは、『官・学・民』の総合プロジェクトとして大きく前進する事になります。

ワールドラボのミャンマー進出を契機とし、中長期的なクリニックを含む総合医療サービスをミャンマーで展開することも見据えています。
ミャンマーの医療に貢献する意味においての将来の布石として非常に大きな意味を持つ会談となりました。

【求人】ワールドラボ匠の中途歯科技工士を募集!

2015年08月24日

ワールドラボ匠の中途歯科技工士を募集

この度、新たにワールドラボ匠を編成するにあたり、一緒にチームを盛り上げてくれる歯科技工士のメンバーを募集しています。
熱意のある方をお待ちしております。お気軽にご連絡くださいませ。

【→募集要項はこちらから

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

2015年08月18日

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

林直樹がAAED Annual meetingにて講演

AAED Annual meeting(American Academy of Esthetic Dentistry)にて、Ultimate Styles代表の林直樹と、彼のパートナーである Jon Y.Yoshimura DDS(ホノルル開業)が、 「The Link: Dentist-Patient-Technician-」を発表しました。

最高に質の高い治療の成功において、歯科医師、患者、歯科技工の3者がどの様にして同じゴールを見据えるかのか、そのコミュニケーションの取り方と各治療ステップを細かに解説しました。

AAEDでの発表は、世界各国に代表される最も優れた臨床家のみとなります。林直樹のAAEDでの発表は今回で2回目を数えます。

大変な名誉と共に、この度の氏の発表は学会員そして来場された皆様から大変大きなご支持をいただきました。

林直樹が「Quintessence Interdisciplinary Dental Symposium」に招集

2015年06月22日

林直樹が「Quintessence Interdisciplinary Dental Symposium」に招集

WORLDLABのハイクオリティ部門Ultimate Styles Dental Laboratoryの林直樹が、2015年6月5日、6日にシカゴで開催された「Quintessence Interdisciplinary Dental Symposium」に招集されました。
今回は「Energy Flow – from Within -」というテーマにて講演を行い、好評を博すことができました。

昨年、ハリウッドにて開催された「The 24th International Symposium on Ceramics」に引き続き二度目の「大取り」となり、今回も2日間の学会を締めくくる大役を務めています。

Ultimate Styles Dental Laboratoryが「Irvine Award Program」2年連続でベストアワードを受賞

2015年06月9日

Ultimate Styles Dental Laboratoryが「Irvine Award Program」2年連続でベストアワードを受賞

WORLDLABのハイクオリティ部門Ultimate Styles Dental Laboratoryがカリフォルニア州アーバインシティが主催する「Irvine Award Program」各種ラボラトリー部門において2014年、2015年の2年連続でベストアワードを受賞しました。

この賞は、その企業の製品・商品・サービスの品質の高さ、市や市民への貢献度、優れた職場環境、そして事業が健全であり結果を出しているかをアーバインシティが評価するものです。

世界を代表するマイスターテクニシャンが在籍するUltimate Styles Dental Laboratoryでは、これからも患者様のニーズに合ったクオリティの高い技工物を提供し続けます。

■Ultimate Styles Dental Laboratoryウェブサイトはこちら


 ページの先頭に戻る
歯科技工所さまはこちら