WORLD LAB 医療法人徳真会グループ 株式会社ワールドラボ

WORLD LAB

ニュース&トピックス

2014年06月6日

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇

6月6日~8日の3日間にわたり、USAのハリウッドにて「The 24th International Symposium on Ceramics」が開催されました。
この学会は3年ごとに開催される、デンタルセラミックに特化した世界的に大変注目されている由緒正しい歴史ある学会です。

このような世界中の歯科医師が登壇を目指す学会で、当社取締役でありマイスターテクニシャンの林直樹は7日に「歯科医師と歯科技工士間のシェードコミュニケーションの重要性と、その適正取得方法および活用方法」、8日に「審美補綴治療におけるその審査診断、歯科医師と歯科技工士の適切なコミュニケーションの取り方」と2回登壇し、8日の講演ではオオトリという大変重要な役割を担い好評を博しました。

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇

ニュース & トピックス

ニュース&トピックス

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇

2014年06月6日

6月6日~8日の3日間にわたり、USAのハリウッドにて「The 24th International Symposium on Ceramics」が開催されました。
この学会は3年ごとに開催される、デンタルセラミックに特化した世界的に大変注目されている由緒正しい歴史ある学会です。

このような世界中の歯科医師が登壇を目指す学会で、当社取締役でありマイスターテクニシャンの林直樹は7日に「歯科医師と歯科技工士間のシェードコミュニケーションの重要性と、その適正取得方法および活用方法」、8日に「審美補綴治療におけるその審査診断、歯科医師と歯科技工士の適切なコミュニケーションの取り方」と2回登壇し、8日の講演ではオオトリという大変重要な役割を担い好評を博しました。

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇

林直樹が3年に一度開催される世界のセラミックシンポジウムに登壇