WORLD LAB 医療法人徳真会グループ 株式会社ワールドラボ

ワールドラボの魅力

年間約80万人の患者さまが来院する、
日本最大規模の歯科グループ

ワールドラボは徳真会グループに所属する歯科技工所です。徳真会グループでは、1981 年の創業から歯科医療の追求を行ってまいりました。現在、提携先を含め世界9 ヵ国に43 の診療所と9 つの技工センターがあります。国内外、約2,500 名が年間約80 万人の患者さまの診療に携らせて頂いております。

徳真会グループの特有のスタイル
医療現場と経営を分離した「チーム医療」

クリニックが患者さまの治療に専念できるように、マネジメント部門のゼネラルはクリニックの経営管理を行い、ワールドラボは徳真会グループの歯科技工部門を担っています。

世界展開「グローバル・スタンダード・プロジェクト」

ワールドラボでは「グローバル・スタンダード・プロジェクト」と称する世界戦略を軸に米国や欧州、アジアなどに営業拠点を築き、世界各国から歯科技工物の制作を請け負っています。
生産拠点となる日本、米国のワールドラボに加え、中国で提携する大規模技工所で技工物の制作が行われ、世界中の患者様に世界で一つのクオリティをお届けしています。

海外で活躍する技工士

ワールドラボのトップセラミスト林直樹は「Q.D.T」「歯科技工」などの業界専門誌の表紙を飾るほか、論文や症例が常時取り上げられています。また、シカゴ、テキサス、メキシコ、イタリア、ブラジルなど世界各地にて多数講義を行うほか、ノリタケコーポレーションの世界で5人しかいない国際インストラクターにも選出される業界屈指の存在です。林直樹のほかにも続々と世界で活躍する歯科技工士がワールドラボから出てきています。

マイスターS 級テクニシャン
林 直樹 HAYASHI NAOKI

Ultimate Styles

マイスターA 級テクニシャン
多田 博知 TADA HIROAKI

最先端の設備環境

技工士の作業のしやすさを徹底的に追求

ワールドラボでは、作業効率を考えデザインされたデスクなど、技工士の作業のしやすさを徹底的に追求した環境を整えています。

スキルを最大限に発揮できる
最先端の設備環境

これからの時代に必ず必要になるCADCAM の設備など最新の機材も積極的に取り入れています。海外における歯科技工士と同様に、日本においても技工士のエキスパートが育ち、スキルを最大限に発揮できる基盤を整え、歯科技工士の社会的地位向上に努めることが、患者さまへの最良な歯科医療の提供につながると考えています。

充実した研修制度

ヒューマン・ディベロップメント・アカデミー

歯科大学の教授を招き、症例検討会を行い臨床の考え方を学んだり、政治家や著名人などを招いた講習会では、技工士としての技術だけではなく、社会人としても幅広い視野を身に付けることができます。

世界トップクラスの歯科技工士 「林直樹氏」による技工講習

ワールドラボUSA のハイクオリティ部門、Ultimate Styles に所属する林直樹氏による技工講習を随時行います。日本よりも5年進んでいると言われる欧米の歯科技工の技術や考え方を身近に学ぶことができます。

クリニックと連携が取れる環境

クリニックと密接な連携をとれることは、技工士にとっても大きな成長に繋がります。自ら診療に立ち会いシェードの確認を行う事や、製作した補綴物のセットに立ちあうこと、患者さまのニーズをより正確に把握することが出来、今後のスキルアップに繋がる多くのフィードバックが得られます。

ワールドラボは、日本最大規模の歯科グループである、徳真会グループの国内26 の診療所から技工物を製作を請け負って いるため、安定的な会社運営をしています。また、スケールメリットを活かして労働条件の整備にも力を入れています。

作業はスケールメリットを活かしたローテーション

会社のスケールメリットを活かし、ローテーションを組んだチーム作業をメインとしています。一人ひとりの作業の負担が軽減され、安定した勤務時間や休暇をとれることを目指しています。

社会保険の完備

社会保険を完備しております。家庭を持っている技工士や高い志を持つ技工士が将来を見据えて安心して働いていくことのできる労働環境を目指しています。

経験が豊富な大勢の先輩技工士が在籍

ワールドラボには豊かな経験と知識をもつ歯科技工士が国内で約120 名、海外にも約40 名所属しています。スキルの高い技工士から技術を学んだり、仕事上での相談ができる仲間も大勢います。

ワールドラボ東京 自費班
佐藤 陽平(2013 年入社)

クリニックとの連携が密にとれる環境が魅力的です

ワールドラボではクリニックとの連携が密にとれる環境が魅力的です。東京センターでは技工所の隣にクリニックを併設しているので、自分の作った技工物が患者さまにフィットしたかどうかなど、常に確認ができる環境があります。ただ技工物を作る、というだけではなく診療所スタッフやと直接コミュニケーションを取る事で患者さまにより満足していただける技工物の製作をしたいと思っています。最初から最後まで責任を持って技工物を作りたい方にお勧めの職場だと思います。

一日の作業スケジュール例

日々、幅広い技工物の製作を行っています。
この日は、ジルコニアのオールセラミックとプレスのクラウンの製作を行いました。

ワールドラボ仙台 硬質レジン班
髙橋 純(2005年 入社)

世界で通用するような技工物を製作するため、日々、挑戦し続けています

ワールドラボでは、スタッフ全員がより良い環境で作業が行えるように、充実した最新の設備や環境が整っています。また、世界で活躍されている歯科医師や歯科技工士の方々の研修や講義が何種類も開催されており、研修に参加することで、歯科技工士としてのスキルアップはもちろん、社会人として、また人間としても成長できます。
ワールドラボでは国内にとどまらず、世界を舞台に挑戦できるチャンスがあります。 私は歯科技工士という職業に『誇り』を持ち、世界で通用するような技工物を製作するため、日々、挑戦し続けています。

一日の作業スケジュール例

この日は、硬質レジン前装冠を完成まで行いました。

ワールドラボでは、高い向上心を持った、仲間を募集しています。高い技工のスキルやマネージメントスキルのある方には、管理職などの仕事もお任せしていきます。